HOME

(1)ネット専業銀行の活用 −1.短期の得する預金 


銀行の預金金利は、銀行によって異なる!


 
都市銀行の預金金利は、現在、0.001とか、小数点以下に、ゼロがいくつあるのかわからなぐらいで(笑)、お金を預けても、ほとんど増えない状況です(泣

 しかし、預金金利は、以前、国の規制などから、どの銀行も同じでしたが、最近、国の規制も緩和され、ネット専業銀行など新しい銀行がでてきて、銀行により大きな差がでてきているのです。
 その預金金利の差は、預金の種類にもよりますが、銀行によって、10倍、100倍などの大きな開きがあります。

 
しかし、なぜ、100倍など、高い金利が可能な銀行が存在するのでしょうか?

 実は、最近、ネット環境の拡大とともに、次の3種類の銀行がでてきました。

 @店舗型銀行:都市銀行や地方銀行など、よくある店舗がある銀行
 Aネット支店銀行:店舗型支店の銀行が展開するインターネット上のバーチャル支店など店舗のない銀行
 Bネット専業銀行:そもそも店舗がなく、インターネットだけで展開されている銀行。

 これら3タイプの銀行の金利は、次のようになっています。
 
  店舗型銀行 < ネット支店銀行 < ネット専業銀行

 
現在のネット専業銀行を含めた金利は、次のURLで確認できます。 
 (ネット専業銀行は、イーバンク銀行、ジャパネット銀行などです)
現在の各銀行の預金金利 運営会社 概要
Yahoo! ファイナンス ヤフー株式会社 預金金利情報が、毎週水曜日午前9:00頃に更新されます。
ネット支店やネット専業銀行の金利が高いのは、店舗がないため、店舗型銀行よりもコストが削減でき、その分金利など顧客サービスをあげて、顧客を確保しているのです。

 お得度!


  例えば、100万円について、1年間の定期預金をした場合(2004年1月26日現在)
    都市銀行:100万円×0.03%÷100 = 300円
    ネット専業銀行(イーバンク銀行の場合):100万円×0.3%÷100=3,000円

  1年間に、2,700円お得です!


ネット専業銀行の活用!

 
 ネット専業銀行は、金利だけでなく、振込や引き出しなどの手数料も、店舗型銀行に比べて、低いのです。
 
 お得度!


  ・例えば、家賃などの支払いで、3万円以上を、他の銀行の引き落としにする場合、
    都市銀行の振り込み手数料は、現在、630円
    ネット専業銀行(イーバンク銀行)では、ネットからの振り込みで、250円
    →お得度は、380円/月。年間にすると、380円×12ヶ月=4,560円/年

  ・また、駐車場などの支払いで、3万円以下を、他の銀行の引き落としにする場合、
    都市銀行の振り込み手数料は、現在、420円
    ネット専業銀行(イーバンク銀行)では、ネットからの振り込みで、250円
    →お得度は、170円/月。年間にすると、170円×12ヶ月=2,040円/年

  ・さらに、預金からお金を、ATMで引き出す場合、
    都市銀行では、時間外(8;45〜18:00以外と祭日)では、210円
    ネット専業銀行(イーバンク銀行)では、5回まで、終日0円
    →お得度は、月に4回時間外に引き出した場合、840円/月
      年間にすると、840円×12ヶ月=10,080円/年
     
※会社が終わってから、引き出す場合、どうしても時間外になります。

  ・以上から、1,390円/月にお得です。年間にすると、16,680円お得です

 都市銀行に、定期預金で、1年間100万円預けても、300円の利子です。
 手数料の方が圧倒的に高く、損してるのです。。。

 
 つまり、ネット専業銀行は、金利が高く、手数料が低い、顧客にとっては、お得な銀行なんです。
 (高いといっても、1%未満ですが^^;;)

 同じお金を預けるなら、ほんの少しでも、金利が高く、手数料が少ない方が良いと思いませんか?
 私は、それで、1年ぐらい前から、ネット専業銀行を活用しています。
 
 以下に代表的なネット専業銀行と手数料等(平成16年2月22日現在)を紹介します。
 
上述した金利と合わせて、検討してみてはいかがでしょうか?
サイト 銀行 振込手数料 ATM等
他行あて 同行あて 郵便口座あて
楽天銀行 ・無料
(りそな銀行のみ)

・250円
(りそな銀行以外)
無料 100円 郵貯・IYバンク(セブンイレブン等)のATMと提携
手数料無料
ジャパネット
銀行
・168円
(3万円未満)
・262円
(3万円以上)
52円 ・168円
(3万円未満)
・262円
(3万円以上)
三井住友銀行・郵貯のATMと提携
条件により、口座維持手数料がかかる。

※ネット支店銀行。
手数料が低いため追加
新生銀行 無料
(ネット振込の場合)
無料 無料 土日祝日、平日14字以降の振り込みは翌営業日扱い。

ネット専業銀行の安全性について


 私が、ネット専業銀行を活用するに当たり、最初に心配したのは、安全なの?ということです。
 不正使用などが起ったら、どうなるんだろう??などが気になり、なかなか利用しませんでした。
 
 しかし、各会社の仕組みを見てみると、まず、ID・暗証番号などを複雑にし、不正使用された場合にも保証があることがわかったので(銀行により異なったりするのでよく確認して下さい)、保証されている金額までは、利用してみようと思いました。

 それなら、損はしないですからね。

 結果として、1年以上利用していますが、特に問題が起ったことがありません。
 
 また、ネット銀行で、不正利用が起ったという話も、これだけ、利用されているのに、特にメディアで、そういう話は聞かないですよね?

 行動しなければ、現状と変わらず、お金は貯まりません。
 保証があるなら、その範囲でやれば、リスクも少ないです。

 みなさんも、活用されては、いかがでしょうか?^^?


 
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO