HOME

保険全般の節約



保険料の支払いは、まとめ払い(年払い)で!


 「保険(生命保険)」や「保険(医療保険、自動車保険)」で、納得のいく保険(保証内容、支払い額)を決めて、節約をします。
 
 さらに、決まった保険について、その支払いを、分割払い(月払い)でなく、まとめ払い(年払い)にすると、数%割引となります。 

 ここまで、やれば、保険もかなり節約できます。


 お得度!

 ■国民年金保険料
   [月払い]                    [年払い]
    13,300円 × 12ヶ月 = 159,600円 ⇒  15,6770円 2,830円得(割引率1.77%)
   
 ■生命保険料(口座振替)
   [月払い]                    [年払い]
    10,770円 × 12ヶ月 = 129,240円 ⇒  12,5730円 3,510円得(割引率2.7%)
      ※日本生命「定期EX」で試算。
        年齢・保険内容・保険会社で支払い金額が異なります。
        割引率の目安にして下さい。

 ■自動車保険料
   [月払い]                    [年払い]
     5,990円 × 12ヶ月 =  71,880円 ⇒  68,480円 3,400円得(割引率4.7%)
      ※東京海上火災「TAP」で試算。
        年齢・等級・保険内容・保険会社で支払い金額が異なります。
        割引率の目安にして下さい。

 ■火災保険料
   [1年払い]                   [5年払い]
     20,400円/年 ×5年= 102,000円 ⇒  90,400円 11,600円得(割引率11.4%)
     ※東京海上火災「住宅総合保険」で試算。
       建物条件・保険会社により、支払い金額が異なります。
       割引率の目安にして下さい。


 このように、まとめ払い(年払い)は、預貯金の金利より、ぜんぜん、有利です。

 預貯金に回す余裕があったら、まとめ払いにした方が、お得ですね。


 
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO